roundabout

デザイナーは藤原裕和。 「無駄」や「不格好さ」をあえて楽しむスタイルを提案する。デザイナーは「自分の好きなもの・自分が着たいもの・自分が見てみたいもの、それだけを作っていきたいと思っています」と語る。